Amazonで出品する方法

チェック書類

Amzonで商品を出品するためには事前にセラーセントラルへの登録の必要があります。

登録の方法はこちらにまとめてあるので参考にしてください。

Amzonセラーセントラルの登録はこちらから

 

Amzonで出品する方法

Amzonのセラーセントラルにログインします。

 

次にトップ画面の在庫をクリックします。

bandicam 2017-01-15 23-38-27-131

 

在庫のしたに出てくる選択欄の中の
商品登録をクリックします。

 

bandicam 2017-01-15 23-38-32-526

 

そうすると、下の写真のようにASINなどのコード入力を求められます。bandicam 2017-01-15 23-38-40-937

 

 

ASINコードの見つけ方

 

インターネット上で先ほどのASIN入力画面と別のタグでAmzonページを開きます。
(ASINをコピーした後直ぐに入力できるようにASIN入力のページは残しておきます)

出品したい商品のページを開きます。

 

bandicam 2017-01-15 23-40-34-336

 

商品ページの下の方に
商品情報の項目が記載されています。

 

bandicam 2017-01-15 23-40-23-697

 

上の写真のように青く表示されている部分がASINコードになります。

ここをコピーして先ほどのASIN入力のページに貼り付け検索をクリック。

 

下の様に出品商品が表示されますので出品するをクリックします。

 

bandicam 2017-01-16 00-22-19-936

 

出品数や商品コンディション、価格設定を入力していきます。

 

bandicam 2017-01-15 23-42-36-021

 

コンディションは以下の選択項目から選択します。

 

bandicam 2017-01-15 23-41-42-429

 

商品コンディションについてはAmzonのガイドラインを参考に選択します。

ガイドラインについてはこちら→ガイドラインを確認する

 

価格設定は自分の希望の価格帯を設定しましょう。

 

コンディション説明については最後に解説しますので、
一旦商品の出品を完了するため保存して終了をクリックします。

 

下の様な画面になれば商品登録が完了となります。

 

bandicam 2017-01-15 23-43-13-267

 

 

コンディション説明について

コンディションについては新品と中古で書くべきポイントが異なります。

特に中古の場合は同じ価格設定でも欠品している物や状態で
売れる早さが変わってくるのでしっかりと記載しましょう。

基本となるのはお客様目線でコンディション説明を書くように意識します。

長くコンデイションを記載してしますと、
商品一覧では最後まで表示されません。

 

bandicam 2017-01-16 01-00-39-644

 

長く書くと上の図のように続きを読むと表示されてしまいます。

つまり、パッと見た入者さんが、
ここから買おうと思う必要があるのです。

 

もしあなただったら何を基準に購入を決めますか?

 

あなたが欲しい情報は、他の方も必要な情報の可能性があるので記載することをおすすめします。

 

新品の記載について

 

例えば新品購入の場合ですと

  • 商品出荷までの日数
  • 商品の梱包方法
  • 返品の可否
  • その他オプション

上記に挙げた点が同じ価格帯の商品での差別化になります。

 

(商品出荷の場合)

  • 商品ご注文後1~2日で発送いたします。
  • 商品ご注文後2~3日で発送いたします。
  • 商品ご注文後Amzonより迅速に発送いたします。(FBA納品時)

プレゼント用に購入されたい方など急ぎの場合はこういった記載が目に留まりやすいですよね。

 

(商品梱包の場合)

  • 緩衝材にて梱包し箱詰めし発送いたします。
  • 商品外装をフィルムにて梱包し発送いたします。
  • 水濡れ防止のためクリアパックに入れて発送いたします。

こういった文章が書いてあると、他の出品者との差別化になります。

 

(返品について)

私はAmzonのガイドラインに沿って行うので特記していないですが、
やっぱり返品できるかどうかってお客様からしたら気になるところですからね。

  • 万が一不都合があった場合、Amzonに記載される返品・交換の条件にて対応いたします。

(その他のオプションについて)

例えば商品のギフトラッピングに対応したり、支払い方法を代引きで対応するといった場合に記載します。

  • 代引き決済が可能です。
  • コンビニ受け取りが可能です。

上記のような記載をしておくと、購入者はここは希望の方法で買えるからここにしておこうと思いますよね。

 

いくつかの項目を紹介してきましたが、
同じ商品を出品している出品者の説明欄を読み
参考にできる部分を真似るのがいいですね。

 

 

他の出品者の説明欄を読むことで自分の知らないサービスも発見できるので、
可能な範囲で同じサービスを提供できるように準備していくこともオススメします。

 

中古の記載について

中古の場合はコンディション説明以外に写真を掲載できるので、写真掲載することをお勧めします。

やっぱり文章だけでは不安に思う方もいますので写真の効果は大きいです。

 

また、家電製品の場合はちゃんと動くのか、動作テストされているのかといった部分が気になりますよね。

最低でも動作の有無、外箱や説明書、付属品といったものの有無とそれぞれの状態は記載しましょう。

 

余裕があればクリーニングされているかといったところもポイントになります。

また限定品や初回盤などであれば商品に付く付属品があるかも大事になります。

 

中古に関しては状態が様々ですのでポイントをしっかりと記載し
商品の欠品や動作上の問題も丁寧に記載しておきましょう。

 

終わりに

コンディション説明欄についてはあまり難しく考えず、他の出品者を参考にするのが一番勉強になります。

ただ、こんな簡単な文でいいんだ
なんて思わず、この出品者は丁寧に書いてあるなといった良い面をしっかり吸収しましょう。

また、自分はこの情報は必要ないなと思うものは記載しないのも一つの考え方です。

それでは失礼いたします。

 

ヤフオクの出品方法はこちら

関連記事

当ブログイチ押しツール

当ブログイチ押しツール
2017-07-27_22h18_16
電脳ブレイントラスター

プロフィール

cropped-bandicam-2016-09-12-23-35-39-898.jpg
管理人:とっちぃ

とっちぃ
1987年12月7日生まれ
石川県出身・在住

ネットビジネスで安定的に毎月10万円くらい
稼げるようになるための情報を中心に
情報発信をしています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

ブログランキンに参加中!

画像をポチっとして応援お願いします!!

電脳ブレイントラスター月額利用