ヤフオクの仕入れてはいけない出品者

manji_m

ヤフオク出品者を見極める意味

ヤフオクと言えば商品を仕入れする場所としては
大きな市場で使わない手はないほどの仕入れの場です。

ですが、中には心無い出品者の方もいらっしゃるわけで、

そんな方から仕入れして、
商品が売れなくて赤字になちゃった

なんて良く耳にする話です。

 

そこで仕入れる前の段階で、
取引を行う相手がどういった対応をされる方か
見極めることで仕入れの失敗を未然に防ぐことができます。

 

評価の内容を確認する方法

仕入れようと思っている商品を出品している
出品者のよこの部分に赤枠で囲ってある(評価)があります。

20170112

ここの評価からその出品者の評価を確認することができます。

 

 

評価でみるべきポイント

先ほどの評価のページを開くと下の様な
総合評価を見ることができます。

bandicam 2017-01-12 21-31-22-993

ぱっと目につくところは良い評価の割合なのですが、
まずここがあまりには低い場合は最初から取引の候補から外した方が良いですね。

 

次に目を向けるのは写真右側の
直近1~6カ月の評価です。

20170112n2

ここは直近の評価ですので

総合評価が100%でなくても、普段はきちんと取引をされているかの目安になります。

 

逆に、良いの評価が高くても直近の悪い評価は内容を確認しましょう
こころない落札者が意味のわからない内容で出品者を悪者扱いしている場合がありますし、
本当に粗悪品を取り扱って評価をうけている場合があります。

 

どちらが言っていることを信じた方がいいか迷った場合は
是非次の項を参考にしてください!!

 

ここが出品者の本質!!

最後の見極めになります
ここで出品者の化けの皮が剥がれるといっても過言ではありません。

 

何をするかと言いますと、
悪いを付けられた出品者の対応をみていきます。

 

悪い評価って、つまりはクレームなわけです。
そのクレームに逆上する出品者の方も中にはいらっしゃいます。

 

そういった出品者との取引は必ず避けるようにしてください。

悪い評価に対してコメントを返していない出品者も要注意ですよ!!

20170112n2

画像の左下に、非常に悪い・悪い(評価)とあります。

 

その評価をクリックすると、
出品者の過去の悪いのついた評価のやり取りが確認できます。

 

20170112n3

 

この出品者は悪いの評価をつけられた方にコメントを返していない場合がありますね。

また、コメントの返し方がもう少し丁寧であってもよかったのかと感じます。

 

中には丁寧な対応をされているコメントの方もいらっしゃいます。

 

bandicam 2017-01-12 22-34-42-011

 

こういった感じで誠意をみせている出品者であれば好感がもてますし、
なにかあった商品トラブルがあってもきちんと対応してもらえそうですよね。

コメントの返し方についての感じ方は個人差がありますので
自分がこの人であれば取引できるなといった基準で評価を確認しましょう。

 

出品者の評価について今回は説明していますが、
同様の方法で同じ人の落札時の評価も確認できます。

本当にその人が信頼できる人かどうか判断するためには出品者が
落札者の場合どうなのかも確認しておくとより理想です。

 

終わりに

ヤフオクで仕入れをする場合は

利益ばかりに目をとられず、
取引相手もかならずチェックしましょう!!

商品説明が不足していたり、
写真が一面しかない場合は要注意です。

仮に利益がでる商品であったとしても
質問から出品者に確認しましょう。

仕入れた後に気づいても
後のまつりですからね。

関連記事

当ブログイチ押しツール

当ブログイチ押しツール
2017-07-27_22h18_16
電脳ブレイントラスター

プロフィール

cropped-bandicam-2016-09-12-23-35-39-898.jpg
管理人:とっちぃ

とっちぃ
1987年12月7日生まれ
石川県出身・在住

ネットビジネスで安定的に毎月10万円くらい
稼げるようになるための情報を中心に
情報発信をしています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

ブログランキンに参加中!

画像をポチっとして応援お願いします!!

電脳ブレイントラスター月額利用